来月、2度目の手術!早く元気になって!

メニュー

最新記事

トップページ > 来月、2度目の手術!早く元気になって!

来月、2度目の手術!早く元気になって!

今年の6月に3ヶ月のオスのロシアンブルーを購入しました。
我が家に来てから3ヶ月が過ぎようとした頃、歩き方が変だと思い病院に連れていきました。
1件目では脱臼しやすい猫ちゃんと言われ薬を処方され様子を見ましたが、一行に良くならず別の病院に連れて行くと先天性両足膝蓋骨脱臼と診断され、即、手術でした。
手術後は、可愛そうで見ていられませんでした。
起き上がっては倒れ、自由に出来ない姿を見ていると涙が出てきます。
片足ずつしか手術が出来ず、先月片足は手術を終え、低い場所へのジャンプの許可がやっと出ました。
楽しみにしていたのですが、いざジャンプをする所を見ていたら、また外れるのではと心配になります。
2ヶ月程、狭いゲージで過ごしていたので手術した足は筋肉が落ち今までの半分程の細さです。
今にも折れそうです。
来月にもう片方の手術を予定していますが、まだ、びっこを引いているのに大丈夫なのか心配です。
1度ゲージの外の楽しみを知ると手術後のストレスが多くかかりそうなで手術が終わってから、家の中で放してあげようと思っています。
また、同じ思いをしなければならないと思うと憂鬱ですが、早く元気に遊び回る姿がみたいので、また頑張って看病します!